陶器がハイブリッド???

すり鉢と石うすの融合体 SURIUSU


茶葉を食べる為に開発した器

あるテレビ番組で、茶葉産地の方々の医療費がほかの地区より低いという、検証した結果、茶葉を多く摂取しているということで、高血圧、動脈硬化、悪性腫瘍などの発生率が低いという!?

それで、自分もいろいろと調べてみました。

確かに茶葉には、ポリフェノールであるカテキンとビタミンE、Cなど、体を錆びつかせない抗酸化作用を持つ成分と、免疫抑制力を高めるβカロチン、腸内環境を整えるクロロフィルなどなど、いいことばっかりやん。

しかしながら、ビタミンE、βカロチン、クロロフィルはお茶に溶けにくい。だったら茶葉ごと食べちゃえばいいのか!

ついでに、食物繊維も取れるやん!

茶葉産地の方々はそれで健康な人が多いんだ!等など、いろいろわかりました。

そんなんで、すり鉢で茶葉をゴリゴリ・・・

すりにくいし、大きいし、後片付けが面倒、なんかないかなぁと思い、閃いて作ったのが、スリウスなわけです。

発売当初は、職人さんが手塩にかけて作った茶葉を、粉砕することに抵抗を持たれ、お茶屋さんでの導入が厳しいものでしたが、現在はどんな茶葉でもおいしく飲める、茶葉を食べる、ということに本職の方々のご理解をいただき、茶舗での取り扱いも増え、息の長い製品になりつつあります。


SURIUSUの扱い方(茶葉とゴマ)を紹介しています

また、メディアに取り上げられた映像もカットインしています

BGMが大きいのが気になりますが、素人が作ったPVです(大目に見てやってください)

三代目の私も今回出ております~~~~~~~

2015年7月にWPP社モノ・マガジン誌に取材を受けた時の映像を、スタッフの方に編集していただいたものです。

相変わらずしゃべりが支離滅裂でへたくそです。

が、SURIUSUの良さは伝わったと思います。

誌面は8/16.9/2合併号です。ご協力ありがとうございました。

 


ヤマ亮横井製陶所の商品「ガリガリするっ茶」

すり鉢と石臼の長所を足して、ギュッと手のひらサイズにした

ハイブリッド キッチンツールです。

食材を挟んで、両手で包んで、大きくガリガリ回転させると~

あ~ら不思議!! 食材が粉々になっちゃった!!

食材は茶葉、ゴマ、胡椒、煮干しなど。逆に、ほかに何が擦れるのか教えて下さい。

上皿のブツブツでは生姜、ニンニクも擦れちゃうもんねぇ~。

とにかく、楽しい器です。

ヤマ亮横井製陶所の商品「ガリガリするっ茶」

こちらの映像はSURIUSUをPRするために初めて作ったYouTubeのPVです。

当初、ガリガリするっ茶というネーミングにてPRしてまして、見応え充分の映像です。

BGM,キャスティング最高です。

感想待ってます。